白と黒096『もっとやれば、もっとできる』

白:人間の煩悩 欲の一つ「もっともっともっともっと」この欲求こそが頑張る原動力となり、その積み重ねの結果、素晴らしい世界でこうして暮らしていられる僕は本当に幸せものです。人間の能力って本当にすごいと思います。あといつも不思議に思うのですがスポーツの記録ってどうしてどんどん抜かれるのでしょうね?人間の進化なのか道具の進化なのか?細かい事は僕にはわかりませんがいずれにしても記録を抜きたい!一番になりたいと思うその貪欲な気持ちとパワーが結果となるのでしょうね!記録があるからこそ超えたいとおもう明確な目標が生まれるのですね!

黒:ある日、土に種を植えました。何日かすると芽が出てきました。少年はその芽をジャンプしました。毎日毎日少しずつ大きくなる芽をジャンプしているうちに?あれれ?いつの間にか空まで飛べるようになったとさ! 民話かよ~~ どんなものにもリミッターがあることを忘れずに! この定義が無かったら人間はそのうち数千年生きる生物に進化するのかもね!!(ありえたりして?)