昨日の山手線内での電車の中の一コマでございます。(実話)

私が山手線に乗車中
途中の駅で私の隣に若い女性が座りました。

すると・・・
すぐに隣の女性の前にもう一人の若い女性が立ったそのとき

隣に座った女性が優しい声で

「どうぞお座り下さい」

と、席を譲ろうとして声をかけました。

つり革に手を伸ばしたその女性は

ちょっとだけ不機嫌そうな声で

「結構です!!!」

と断ったのです・・・

・・・

私は最初なぜ隣の親切そうな若い女性はわざわざ席を譲ろうとしたのかな?

と不思議に思いました。

目の前に立っている人はお年寄りでもないのに・・・

私は立っているその女性を確認する為

ゆっくりと顔を上げました。

理由はすぐにわかりました。

・・・

隣の若い女性は、

目の前に立った女性が「妊娠」していると思ったのですね!

しかし実際にはおなかがポッコリと・・・

良かれと思って行った親切な行為だったのに~~

非常~に残念!!!

私は隣の女性に対して心の中で

「ドンマイ!!」

「俺もきっと間違ったから大丈夫!!」

「親切な行為だった事には違いないのだから気にしないで!!」

とひたすらエールを送りました。

エールを送りながら

「自分も気を付けよう!!」

と、心底おもった本当にあった電車の中での一コマでした~

頑張ってダイエットして痩せよっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA