2013年10月のSEO最新情報?

たまには仕事のネタを書かないと訪問者ゼロになりそうな

そんな予感がしましたので!!


SEO最新情報を特別にご提供したいと思います。

 

検索エンジンの順位を上げたい企業様は是非ご参考にしてみてくださいませ!

ハミングバードアップデートで何が変わった?

情報その1)
アクセスが多いページ、アクセスが多いページからリンクされているページの順位がアップした!!

情報その2)
信頼のあるサイト(ブランド力のあるサイト)の検索順位が上がるようになった!

情報その3)
これまで以上に検索キーワードに関連性の高いページを判断するようになった!

 

ペンギン・アップデートバージョン2.1で何が変わった??

1)過剰な最適化(SEO対策)をしていたサイトの順位が落ちた。

過剰最適化とは?
・ページ内にキーワードを過剰に詰め込んだサイト
・無理やりにページ数を増やしたと判断できるサイト
・アクセスが少ないサイトから大量にリンクをしているサイト
これらはすべてスパム行為と判断されるようです。

 

2)以下コンテンツはスパムになりやすいので注意が必要!!!

・用語集
完全にオリジナルの文章であればOKですが、
基本的に競合サイトの用語集と似たり寄ったりのページになりやすい。
SEO目標キーワードとテーマがズレてしまう事が多い

・リンク集
リンク集は最もペナルティを受けやすいので避けた方が無難です!

・ブログ
文章が少ないブログは危険!少ないブログを書いている人は
アメブロやFacebook、Twitterに移行しましょう!
(文字数が少ないページだとメニュー部分のテキストばかりが目立つから)

・完全にテーマが逸れているブログ
これは私のブログです!
最近かなり検索HIT率が落ちているのはこの為ですね!!
仕事(テーマ)に沿った内容で記事をアップするように心がけたいですが・・・・
ネタがそれほどないのが辛いっす!!

・データで構成されたページ
これはサイトテーマと一致性が低い為危険です!避けたいコンテンツですね。

・サイト内リンクが目立たないようにされている
例えば、営業地域とうたって都道府県がズラ~っと並んでいたり、全ページのリンクが小さく記載されていたり・・・とっても危険です。

・SEO業者が持っているリンクを購入しているサイト
被リンク対策は業者に依頼しない方が無難です!!
どうしてもリンクを増やしたい場合はご相談ください。

以上が最近のSEOの傾向となります。
これらを踏まえ、今後どうしたら良いのか?ですが、
SEO対策にかけていた予算をすべて広告費にスライドしましょう!

それはなぜか??

理由は・・・・Googleだって企業です!
ボランティアではありません。
利益を確保する為に広告費をゲットしたいのは当然!!

SEO業者にお金を払うくらいならトラフィックを集めるために
ネット広告を行いましょう!(アドワーズがおススメ)

なんだかんだと根拠ない記事を長々~と書きましたが
根拠はなくとも結果(傾向)が事実として出ています。

信じる信じないは・・・

あなた次第です~(無責任ですみません)

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA