CHAPTER04:WEBマーケティングとは

WEBマーケティングはWEBを使って消費者に笑顔で買ってもらう為の全プロセスとなります。すなわち「インターネットを介しお客様と笑顔の関係をつくること」ですね!

対面が主流だったコミュニケーションがインターネット上でどんどんと広がっています。マーケティングのノウハウというよりも、ビジネスの本質から考えていくとわかりやすいです。

単純にWEB上で行うマーケティング、という風に覚えておいても問題はありませんが、成功させたいのであればもう一歩踏み込んで理解することをオススメします。

WEBの最大の特徴は「双方向性」にあります。

WEB上であれば、Facebook・TwitterなどのSNSやブログ等でユーザーと運営者側の間でコミュニケーションが非常に簡単にとれるのでございます。

SNSって?ブログってなんだ?と意味が分からない場合でもOKです。ここではスルーしてください。要はWEBを使ってお客様と直接コミュニケーションをとる事ができちゃうとおもってください。

これから忙しい合間を縫って社長が自分でWEBマーケティングを行うということであればこのようなWEBならではの特徴を知っておくことが大切です。

一方的な情報発信では得ることのできないこと。それは「顧客のニーズ」です。

いち早くニーズをキャッチし、自社の商品、サービスを適切にアプローチできるか!

そしてお客様と良好な関係をいかにスムーズに築けるか?

これがWEBマーケティングに最も必要なポイントとなります。

 

【CHAPTER04のポイント】
WEBマーケティングはお客様と良好な関係をインターネット上で築けるかがカギ!

 

WEBマーケティングは実店舗と違い「実際にお客様と対面してのコミュニケーションをすることができない」というデメリットがあります。実店舗であればお客様がお店に入ってきた時、その人の性別や、年齢などの見た目と雰囲気であれこれ判断することができます。

しかしインターネット上ではそれらが全く分かりませんので、如何にしてお客様の要望を理解し満足させられるか?が成功の鍵となります。

経営者がなぜ起業をし会社を作るのか?

きっかけはいろいろですが、最初はお金の為や自由の為という人が多いと思います。しかし経営を実践しながら七転び八起きで成長し大成功した経営者はみな世界平和のために貢献してくださっています。おおげさかもしれませんがWEBマーケティングは世界平和の第一歩なのでございます。会社規模の大小関係なく、すべての企業の経営者にとってWEBマーケティングは避けて通れないのです。

WEBマーケティングを行うことで企業とお客様が互いにコミュニケーションをインターネットを介して行い、お客様の欲求を満たし笑顔になっていただくことです。

インターネットの普及によってお客さまの意見やニーズを簡単に聞き取れるという、企業にとってはこれ以上ないチャンスなのです!

自社の売上を伸ばすため、そしていつかは世界平和のために!
(ちょっと熱く語ってみたけど良い感じでまとまったかな?)


CHAPTER05:WEBマーケティングの目的と目標

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA