04:必ず成功する法則

100人の人が同じことに挑戦したとします。

成功する確率は50%

半分の人は成功して半分の人は失敗します。

失敗した半分の50人がもう一度挑戦します。

成功する確率は50%

半分は成功して、半分は失敗します。

失敗した半分の25人がさらにもう一度挑戦します。

そうやっていくと7回目には全員が成功するという計算になります。

だから

1回や2回くらいの失敗で諦めずに7回挑戦すれば成功するはず!

と信じて挑戦してみてはいかがでしょうか?

もちろん100回挑戦しても成功しないこともあります。

そんな時は700回挑戦すれば成功するはず!

とさらに信じて挑戦しつづければ絶対にいつかは成功する!

 

挑戦した回数だけ成功に近づいていると私は信じています。


05:学んだら実践

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA