06:カタチにする

社長になりたいと思ったら、

社長が書いた本を買ってみる。

 

素晴らしい営業マンになりたいと思ったら、

気合いを入れて高価な靴を買ってみる。

 

契約を取りたいと思ったら、

契約が取れた後に祝杯をあげるためのプレミアムビールを買っておく。

 

夢を少しだけカタチにしておく。

それは夢を現実のものとするための大きな勇気になります。

 

小さくてもいい。

結果と関係があまりなくてもいい。

カタチとしてまずひとつそこに残ったということが大事です。

 

せっかく夢を持てたのなら、

ひとつでもいいからまずカタチにしてみてください。


07:なによりも効く処方箋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA