相手の立場になって考える

『相手の立場になって考える』

簡単なようでとても難しい。

同じ事を体験し経験しても相手の立場にはなれないからだ。

例えが難しいが同じ食べ物を食べても美味いと感じる人もいれば不味いと感じる人がいるように『自分が○○だから相手も○○だ』と、決めつける思考が最も危険だ!!

『相手の立場に立つ』と言う意味は、相手の事を良く観察し、話をし、理解し、

間違えるかもしれないが常にギフトを送り続ける事で見えてくるものだと感じた。

薄っぺらい『言葉』だけを頼りにしていると真実は見えなくなる!

そんなことを今回のコロナ感染した事でで学べた気がする。