BtoB新規獲得に向けて仕事している営業マンなら

きっと誰もが経験している「レテアポ」

企業に電話をして如何に自社の商品をアピールし契約できるか?

が勝負(仕事の目的)なので

営業マンは必死になっていることだと思います。

・・・

私も営業マン出身なのでその気持ちがよ~く分かります。

でも!!

いくら電話の受付を突破し

社長(吉田)と接触したいからと

架空のアポイントを勝手に作り

あたかも商談決定しているような言い回しや

全く面識がないのに

「友達」の振りして電話繋ごうとするのはダメでしょう!

 

これじゃ詐欺と同じでしょ!

 

自分の事だけ考えてしまうと

結果を出すためのプロセスを間違えてしまいます。

 

営業マンは常に相手側の利益になる事が

イコール結果として自社の利益につながる!

このポリシーが無いと企業間取引は長続きしないと思います。

 

とはいえ、

営業マンはみんな頑張っていることは事実!

方向性を間違えないよう

早めに気がついてほしいと願っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA